2019年10月30日水曜日

受注会でのワークショップのお知らせです

先にお知らせした受注会のご案内の続きです
受注会でもワークショップを開催させていただきます

+++

彼女はいつもお守りのようにアクセサリーを身に着けていました
耳に指に首元に、それらは物語のカケラであり、
いつかの旅のはなしに紐づいているものでした
このバラも手がけた誰かと共に旅に出て、
どこかの記憶を携えることを想像しながらデザインしました

花と旅をするあなたを
思い描きながらのひとときです


初心者の方でも作れる、コテを使わないバラを製作いたします
お申し込み、詳細は各店のHPをご確認ください
皆様のご来店を、心よりお待ちしております
どうぞよろしくお願いいたします

la fleur  岡野 奈尾美


2019年10月29日火曜日

“Up to You ” 〜#2

展示会が終わり、次は下記のお店で
“Up to You” 2020 spring/summer collectionの受注会を開催させて頂きます

11月1日(金)〜11月4日(月) 大阪北浜のeuさまにて
*11月2日(土)はla fleurの岡野がワークショップとともに店頭に立たせて頂きます

11月8日(金)〜11月11日(月) 石川県金沢市のRallyeさまの姉妹店margotにて
*11月9日(土)・10日(日)の2日間はla fleurの岡野が
ワークショップとともに店頭に立たせて頂きます

11月16日(土)〜11月24日(日) 香川県高松市painさまにて
*la fleurのワークショップは12月中旬に行われるイベントの時に開催予定です

11月29日(金)〜12月1日(日)   青山のENCOUNTER Madu Aoyamaにて
*11月29日(金)・11月30日(土)の2日間はla fleurの岡野が
ワークショップとともに店頭に立たせて頂きます

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美

2019年10月28日月曜日

“Up to You ” 〜ありがとうございました



昨日10月27日の日曜日、無事展示会を終える事が出来ました

今回の展示は27年前の旅で出会った友人との往復書簡
旅の話しのようであり時を描いていたり
時間のはなしのようで思いを綴っていたり
では、この「旅」とはいったいなんなんだろう
そしてこの往復書簡から花と服を紐解きました

そんな展示会でしたが今回も沢山の出会いがありました
そして沢山の方々にご来場いただきました
この場を借りて御礼申し上げます

毎シーズン素敵なポスターの写真を提供して頂いてる東野翠れんさん
おかげさまで素敵なDMポスターができあがりました
ほんとうにありがとうございます

展示会場のKATA galleryの佐々木奈美さん来海万由さん
展示会場の装花をお願いしているtrefleの木之下渉くん
展示会のお手伝いして頂きました、
高野玲奈さん、大塚佳世子さん、高田和嘉さん、中川裕子さん、吉田陽子さん、
上口明菜さん、NEW SEEの横山貴美さん、平松隼人くん、
今回も皆さんのおかげで素敵な展示会を開催することができました

そしていつも無理を言ってお願いしております縫製工場の皆様、生地屋さん、付属屋さん
まだまだ今回の展示会に関わって頂いた方々は他にも沢山いますが
この場を借りて御礼申し上げます

そしてFOR flowers of romance と la fleur をお取り扱いくださっておりますSHOPのみなさま
FOR flowers of romance と la fleurをいつも愛してくださっているお客様へ
展示会場まで足を運んでいただき本当にありがとうございました

感謝の気持ちでいっぱいです
どうもありがとうございました

そして私たちの最愛の息子、
美心にもありがとう💕

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美

2019年10月27日日曜日

“Up to You ” 〜 本日最終日です


Bern

自然が 暗い夜をマーブリングする空を
私も一緒に見たような気がします。
時々、自然が創り出すものには敵わないと思い知らされます。
ではなぜ私たちはそこから何かを創ろうとするのでしょうか。
それが人間の愛すべきところで、
そこにこそ私達が諦めてはいけない何かが残っている気がします。

I had a feeling that I was there with you, looking up the sky.
The sky, Nature's power was marbling.
Sometimes, it beat me down by the fact 
that we shall never be able to create anything better than the nature. 
So why we are keep trying to create? 
Trying something from there?
It is why we love human being. 
And it is the only place where something must be left for us. 
Something we shouldn't give up.

+++++++++++++++++++

本日最終日となります
皆様のご来場を心よりお待ちしております

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美

“Up to You ” 〜 四日目終了しました



Wien

Lost in transit は配達途中紛失という意味で、
通常郵便局や宅配が使う用語です。
をもじってLost in translation という映画がありましたよね。

“ LOST IN TRANSIT” means "a package was lost during shipping process”. 
It is commonly used for postal office or delivery service. 
There was a movie title, “Lost in translation.” was after this word.

+++++++++++++++++++

展示会四日目終了いたしました
明日が最終日となります
たくさんの方々のご来場を心よりお待ちしております

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美



2019年10月26日土曜日

“Up to You ” 〜 三日目終了しました


Athens


あのマンダリンがもたらしたものは旅の記憶というより
脳に直結した香りの束縛

It was not the memory of a journey giving by Mandarin orange.
It was a spell by the scent or citrus tied to the brain.

+++++++++++++++++++

展示会三日目終了いたしました
明日もたくさんの方々のご来場を心よりお待ちしております

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美

2019年10月25日金曜日

“Up to You ” 〜 二日目終了しました




Hohenschwangau


私は私を理解して私自身に寄り添うために
自分と旅に出ていました
日本で人の中にあって孤独を感じるより
自分を孤独にすることで孤独を自分の選択によるものにしたかったという事もあります

I left for my journey with myself 

to understand and be stay beside me.
I wanted make myself lonely as my choice. 
Rather than feeling lonely among other Japanese people,
 I forced myself leaving alone.

+++++++++++++++++++

展示会二日目終了いたしました
明日もたくさんの方々のご来場を心よりお待ちしております

FOR flowers of romance 岡野隆司
la fleur 岡野奈尾美